アクセサリーに使われているパール

  • 2019.06.12 Wednesday
  • 12:51

こんにちは、通販課川合です。

6月の誕生石はパールです。パールも本真珠、模造真珠があります。本真珠に似せたパールがアクセサリーでは多く使用されています。

コスチュームジュエリーに使われているパールには、貝パール、ガラスパール、プラスチックパールがあります。この名称の違いは塗装の下にある素材にあります。

貝パールといわれるのは、塗料の下は貝の丸玉が使われています。丸玉にパールエッセンスの塗料を7回〜8回塗っています。薄く何度も塗ることによって輝きが良くなります。日本では大阪の和泉が塗装の職人さんが多くいらっしゃいます。貝を使用しているため本真珠と重さが近くなっています。

次にガラスパールです。ガラスパールは塗料の下には丸玉のガラスが使われています。貝よりは重くなります。価格は貝パールよりは安価にできています。

プラスチックパールは塗料の下には、プラスチックの丸玉が使用されています。軽くて安価なためデザインネックレス、イヤリング等に良く使用されています。塗装回数は貝パールよりは少ないものの3回〜5回ほどは塗られています。

その他に、コットンパールがあります。コットンパールは中心がコットン(綿)を圧縮して作っています。表面が滑らかでないため表面効果があり、とても軽いため大きいコットンパールを使用したボリュームのあるネックレスも登場しています。

アクセサリーショップなどで見て御自分に合ったパールをお選びください。

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM