新しいもの

  • 2018.04.17 Tuesday
  • 18:41

こんにちは、佐藤です。

 

ここ数カ月間、いろんな場所へ行き、新しいものに触れる機会が多くありました。
その中の一つが、和楽器を用いた音楽の鑑賞。

 

雅楽の演奏を初めて生で聴くことができました。
篳篥(ひちりき)が主旋律を務めることや、鞨鼓(かっこ)と呼ばれる小さい打楽器は指揮者の役目をしている事など、
それぞれの楽器の持つ役割や響きの違いを、実際の音を聞きながら説明していただき、
初めて見る私でも見どころや聞きどころがわかりやすく、想像以上に楽しむことができました。

 

和楽器も取り入れたオーケストラの鑑賞にも足を運ばせていただいたのですが、
トランペットやフルート、ピアノなどと共に、
篠笛、三味線、箏などの音が響いてくる光景は目新しく、独特の世界観があって、
音楽の新たな楽しみ方を知ることができました。


日常的に触れる機会が少ない和楽器ですが、
今後も機会があれば積極的に演奏会に足を運びたいと思います。

少しでも興味のある方は、ぜひ行ってみてくださいね。

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM